笑顔が生まれる楽しいごはん

資格について

お弁当学マスター認定講座ではお弁当やキャラ弁に関する基本的な知識とテクニックを習得します。受講後、課題の審査を経て合格されますと一般財団法人生涯学習開発財団(GLLC)が発行する認定証が取得できます。

メンバー紹介

協会メンバーの紹介です。お弁当学マスター(お弁当・キャラ弁の専門家、講師)のプロフィールやお住いの都道府県、ブログ等がご覧いただけます。連絡先の表記がある場合、直接仕事をご依頼いただくことも可能です。

協会の活動

お弁当・キャラ弁の仕事に携わる方を支援し、お弁当文化を次世代につないでいきます。また、飾りを取り入れることにより、食事、料理、年中行事をたくさんの方に楽しんでいただきたいと考えております。

会員専用ページ

お弁当学マスターの方はこちらからログインしてください。お教室レシピの購入、オリジナル名刺の注文、お教室開催のサポート、キャラベニストマスター認定講座のお申込みなどができます。

お弁当学マスター認定講座

お弁当は日本に古くから伝わる食文化のひとつです。家庭の味を学校や会社でいただけるのはもちろん、お花見や運動会など数ある行事や行楽においても欠かすことのできない楽しみのひとつとして、日本人の心と生活にしっかり定着しています。
お弁当学マスター認定講座では、お弁当に関する基本的な知識と、食事に華やかさを添える飾りのテクニックを習得します。また、キャラ弁を作る時に意識していただきたい衛生・栄養等の配慮についても学びます。

お弁当作りの基本を学び、お弁当メニューのバリエーションを広げ楽しみを増やしましょう。また、お弁当の専門家として、お弁当作りや食事の楽しさを多くの方に伝え、「笑顔のうまれるたのしいごはん」を広めていきましょう。


1. お弁当作りを正しく理解し、食事としての役割を見直します。
・栄養バランスや色合い・味付けのメリハリなどに考慮したメニューの組み立てを学びます。
・ひとつのお弁当箱に数種類の料理や食材を詰めるコツを学びます。
・保管する時間・環境からお弁当を食中毒の危険から守るための正しい知識を身につけます。

2. お弁当メニューのバリエーションを広げ、お弁当の楽しみを増やします。
・主食のごはん、パン、麺類の特徴、旬の野菜、おかずを詰めるためのポイントを学びます。
・見栄えを変化させることにより、お弁当を作る楽しみ・食べる楽しみが広がります。
・弁当箱の素材の特徴や使い方を理解し、用途やメニューに合った選び方を学びます。

3. キャラ弁をきっかけに「食事」「料理」への興味・関心・意欲を高めます。
・食事がもっと楽しくなるように、バランスの良い美味しいキャラ弁を作りを目指します。
・キャラ弁を子ども用のお弁当と画一に捉えるのではなく、イベントを楽しむ手段としても活用していきます。

お弁当学マスター認定講座について